逆転社長塾で、中小企業のための逆転経営、経営計画、日次決算を学ぼう

社長塾※塾生限定でありませんので、入塾を検討されている方にお受けいただけるセミナーです。

「逆転成功したい」と考えるあなたに、一番最初に受講いただきたい講座です。

「逆転成功」の基本的な考え方やそれに必須の手法である「日次決算(書)」の作り方とその実践法、そして、それによりどんな効果が期待できるのか?を解説します。

市販の書籍などでは語られない、中小企業経営のリアルな情報や、他社の成功事例、陥りやすい落とし穴などを中心にご紹介し、またご要望の多い、当塾や逆転社長塾体得講座の詳細についても、あわせてお伝えします。

当セミナーは、定期的に開催され、「逆転成功」を提唱し、世に広めようとしている宮井敏臣が考案したテキストをもとに、宮井自身又は中小企業の経営経験豊富なプロのコンサルタントが、自らの体験談を交えながらお話します。講師ならではの話をふんだんに盛り込んでの講演に、多くの参加者がモチベーションを高め、逆転成功への一歩を踏み出すきっかけを得ています。

日次決算がなぜ必要なのか?

ここで言う日次決算は、通常の納税目的の決算とは違います。

変動費と固定費をしっかり区別して『粗利』を計算できるようにし、また毎日毎日その粗利を計算し、また予測することで、迅速な意思決定に役立てようとするものです。

日次決算といえばソフトバンクが有名で、かなり以前から提唱されています。今では日本を代表する大企業にまでなりましたが、中小企業にも参考になる手法です。

もちろん大企業のように高度なソフトウェアや設備投資は必要ありません。中小企業に相応しい簡単で手軽な方法で行えば良いのです。

中小企業の最大の強みはスピード。

大企業であれば、最前線にいる営業担当者の権限はたかが知れています。まして大きな支出を伴う意思決定には直属の上司の決裁、部門長の決裁、そして社長の決裁など、物理的に多くの決裁者に回覧された上で意思決定がなされますので、どうしても時間がかかってしまいます。

その点、中小企業はスピーディーに意思決定ができます。その場に社長が居れば簡単ですし、例え営業マンが担当だったとしても、電話一本で社長に連絡してOKをもらえれば良い訳です。その場で決まってしまいます。そして、その場で社長が正しい判断を下すためには、日次決算で毎日会社の状況を把握しておくことが肝心です。

お金と同じで、どんぶり勘定でなんとなく判っているつもりではダメです。しっかりと数字にして正確に理解しておくことが大事なのです。

会社の粗利が予算や目標に比べて今現在どうなっているのか?仮に目標よりも現在の粗利が大きい場合には、利益率の悪い仕事は無理に取らなくても良いと判断できますし、逆に、粗利が目標に届いていない場合には、利益率が多少悪くてもその仕事を取るべきだと判断できることになります。あるいは、予算や目標そのものが適切ではなかったと判断できるようになります。(もちろん他の要素を加味して判断することになりますが。)それを、たぶんこうだろう、と「えいや」で意思決定したり、今月の決算が出揃う来月まで意思決定を延ばしてしまっては、大企業に立ち向かうどころか、最初から相手になりません。

このように、日次決算を導入することで、

・1ヶ月前ではなく、今現在の会社の利益額がすぐに判る
・利益について予算と実績の差異を毎日把握できるので、軌道修正をすぐに行える。
・さらには、社長、社員の利益に対する意識が高まる

という効果があるのです。

こうして日々、会社の粗利を把握していくことは、迅速な意思決定と行動に不可欠なことです。中小企業の最大の強みであるスピード経営を実現するには日次決算は絶対に必要なものなのです。

ところが、私が数百の中小企業を見ている中で、売上は毎日見ていても、利益まで計算した日次決算を実践している中小企業はほとんどありません。

どうしてか?

日次決算が大変だという意識が強いからです。しかし私は逆転成功のための第一歩は日次決算であり、中小企業こそ日次決算を実践すべきと考えています。そして、現実に、私のくライアントで日次決算そして日次経営を実践している中小企業は、組織としての動きが非常に早く、そして業績も伸びています。

日次決算などというと随分ご大層に聞こえてしまいますが、実は管理項目がそれほど多くない小さな会社であれば、Excelを利用して、充分なレベルの日次決算書を作成することができます。小さな会社ほど日次決算を導入しやすいのです。

この入門セミナーでは、どんな社長でも、どこの会社でも簡単に出来る、日次決算導入方法をお伝えします。

現代のように、中小企業を取り巻く経営環境が日々大きく変化している中では、一ヶ月単位で意思決定しアクションを起こしていてはダメなのです。毎日が勝負。日次決算、そして日次経営によるスピード経営でライバルと戦っていかなければならないのです。

開催概要

会場(東京)

未定(都内都心部)
※お申し込み者に個別にご連絡いたします。

開催日程

2016年9月23日(金) 15:00~16:30

参加費

5,000円(税別)

支払方法

事前にクレジットカード又は銀行振込でのお支払いとなります。

講師

宮井敏臣(逆転社長塾 塾長)

最少催行人数

3名

「日次決算入門セミナー」参加お申し込み方法

下記フォームよりお申し込みください。

※ご参加ご希望の方は開催スケジュールを確認の上、お申込みください。

※参加証などは特に発行しておりません。当日受付でお名前をお伝えください。

イベント日程選択 *必須
お名前(漢字) *必須
(例:逆転 太郎)
フリガナ *必須
(例:ギャクテン タロウ)
会社名・屋号(漢字) *必須
(例:逆転株式会社)
フリガナ *必須
(例:ギャクテンカブシキカイシャ)
メールアドレス *必須
(例:info@gyakuten.org)
メールアドレス(確認用)
携帯電話番号 *必須
(例:090-0000-0000)
通信欄